2017年01月08日

SOOKY-2

img414.JPG
SOOKYのカラー写真です。
やはり、キレのある描写だと思います。
色も文句なしです。
img423.JPG
硬いだけでなく、このような小さく丸いものでも浮かび上がるような写りです。
植物以外でも
img421.JPG
霜の質感も良く出てますが・・・
NOT FOR HIGHWAY USE の文字
一輪車でどうやってハイウェイを走るのか(笑)
posted by 小倉工場 at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

2017年初

遅ればせながら、あけまして おめでとうございます。
2年ぶりの新年初蒸機です。
いつも通り、長瀞へ行こうかと思っていたのですが、秩父鉄道のHPを見たら、1月7日、8日は特別運転で、西武秩父から三峰口までの往復しか走らないということで、危うく空振りをするところでした。
西武秩父発12時19分 入線は11時29分ということなのですが、どういう風に入るかがわからず、西武秩父で聞いたら三峰口方面からの入線ということなので、影森方の踏切で入線を待っていたら、お花畑の方から汽笛が・・・
7DK_1920.JPG
あれっと思う間に目の前を通り過ぎ
7DK_1922.JPG
西武秩父入線のための電気機関車を最後尾につけてましたが、完全なぶら下がりですね。
7DK_1929.JPG

後追いで、隣の影森へ行くと、西武秩父への入線待機をしていましたが、写真を撮っている人が殆んどなし
7DK_1938.JPG
もう、蒸気機関車が走るということだけで人が集まってくるってのはないんでしょうね。
西武秩父への回送発車後、影森で1時間くらいボーっとして戻ってくるのを撮影
7DK_1981.JPG

駅までは登りなんで、そこそこの煙でした。
7DK_1997.JPG

この後はまた後追いで三峰口まで行き、発車を見送り秩父まで戻ってきました。
7DK_2016.JPG

結局C58を追いかけまわした一日でしたが、やはり汽笛とブラストを聞くとわくわくしてしまいます。
なんだかんだ言っても、蒸機はいい!

posted by 小倉工場 at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする