2018年12月31日

大晦日

大晦日 恒例の古い写真
今年は昭和47年 48年のもの 
昭和45年10月に東京近辺から蒸気機関車が居なくなって、身の回りには・・・
img969s.JPG
こんな物や
img970s.JPG
こんなものを撮っていたわけですが、昭和47年というと鉄道100年ということで、10月14日を中心として、東京近辺では蒸機の特別運転が頻繁に行われました。
総武線でC571 羽越線でお召を引いたあと、梅小路へ入る前でとっても綺麗な姿でした。
八高線でD51498とD511002 そうです今復活している498号機が八高線を走ったんですね。
実は47年は私は中学3年 高校受験を控えて蒸機機関車どころではなかったはずなのですが、これらはしっかり行っています。(笑)
午前中、拝島で撮影し、午後は進学教室とか・・ 今回お見せするのは1002号機のほうです。
img971s.JPG
img973s.JPG
この頃もまだSLブームの雰囲気は残っていてもの凄い人込みで、写真を見ると凄いところまで人が入ってるし、この写真もちょっと、というかだいぶまずいですね。
ところが、地方ではまだまだ蒸機は残っていて、めでたく高校に進学した私は、昭和48年夏 北海道へ撮影旅行に出かけました。
そこで見た物は・・・
img994s.JPG
本線を蒸気機関車が行き交い、どの駅にも蒸機がいるという夢のような世界でした。
というわけで、今年最後は北海道の蒸機
img991s.JPG
img990s.JPG
img978a.JPG
img976s.JPG
今回は室蘭本線です。この頃の北海道は殆どの機関車がデフ前部を欠き取っていたのですが、このC57144はノーマルのままですね。
ということで、良いお年をお迎えください。
posted by 小倉工場 at 23:36| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする