2014年06月29日

38年前の・・・

この間久しぶりにネガフィルムを切りました。
ネガの保管箱の隣の箱を開けたら、切断していないネガが出てきました。
そのうちの一枚がこれ無題-スキャンされた画像-g.jpg
1976年6月 大原駅 木原線の列車です。
大学鉄研の新入生歓迎旅行の写真で、ホームにいる一団は鉄研のメンバーです。
当時は日曜日に鉄研の行事があるとその晩はすぐに現像し、めぼしい写真をプリントし、月曜日の朝には部室のアルバムに貼る。ということを繰り返しており、面白い写真をアルバムに貼れば、あとはそのままってのを繰り返していたんですね。
この写真をアルバムに貼ったかどうか、記憶がありません。
なぜかというと、キハ17と30 当時は当たり前の風景だったんで、あえてアルバムに貼りだすというものではなかったわけです。
この日は木原線(今のいすみ鉄道)と小湊鉄道を乗り継ぎ、五井から帰ってきました。
その時は貴重と思って撮影したのが↓無題-スキャンされた画像-e.JPG無題-スキャンされた画像-c.JPG

だったのですが、これらはまだ現存していて、10系気動車のほうが貴重な画像 な感じになっているのは・・・
日常こそ撮っておかねばならないんでしょうね。
この日の一連のネガの中にあった1枚 スカイライン2000GT
無題-スキャンされた画像-b.JPG
この旅行で、先輩が乗ってきたものです。(鉄研の旅行に車で参加って・・・ でも当時は汽車くらぶの方々とか鉄道と車も近い関係だったかも。)
当時憧れの車でしたが、なんとタイヤはバイアス、ホイールもあまり恰好よいとは言えないホイールキャップ付きなんですね。
記憶では、パワーステアリングも付いてなかったと思います。あの重い長いボンネットですから、当時はみんな力持?
ラジアルタイヤが標準で国産車に装着されたのは何時、どの車だったのかなんて、また脱線








posted by 小倉工場 at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400600400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック