2015年12月31日

2015年最終日

あっという間の一年、最終日の古い写真アップも3回目、今年はボンネット特急をご覧ください。
96年から3年間小松に赴任していて、北陸本線を見下ろすマンションに住んでいましたが、まずびっくりしたのは、ボンネット特急が走っている!というか特急列車の半分以上がボンネット!
東京近辺では「ひたち」以外は全然走っていなかったし、SL、軽便ファンとしてはあまり情報が入っていなかったってのもありましたが、当時としてもタイムスリップ感があった記憶があります。
まずは、雷鳥
無題-スキャンされた画像-01.JPG
この頃の北陸本線は運用の都合などで先頭車の連結器付近の形態がいろいろとありました。
カバー無しはこんな感じ
無題-スキャンされた画像-12.JPG
でも、一番格好良かったのはこの編成!
無題-スキャンされた画像-04.JPG
やはり、この連結器カバーですね。
写真を撮るのに苦労したのは、これ
無題-スキャンされた画像-05.JPG
碓氷峠最後の夏 この場面を撮るためにフィルムはISO1600を用意し、絶対寝過ごさないようにして・・・・
今だったらデジタルで、いくらでも感度を上げられますけどね。
この編成が、上野に着くと
無題-スキャンされた画像-09.JPG
白山になってまた金沢へ

ということで、また来年も鉄道、模型、カメラを楽しみたいと思います。
では、良いお年を!
posted by 小倉工場 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431937478
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック