2021年12月13日

紅葉2021小金井公園

_MG_6735.JPG

今年の小金井公園の紅葉も最終章に入ってきました。
例年、11月から紅葉が始まり、いわゆる、「もみじ」と言われる楓もそれぞれの木が紅葉を始める時期が決まっている感じなのですが、今年は殆どの木が紅葉はしたものの、その時には葉の先端が茶色くなってしまい、色も割合濃い赤が多かった気がします。
そんななかで、毎年12月に入ってから色づき始める木があり、今年もほぼ同じ時期にこんな感じになりました。
公園東口からちょっと奥まったところにある一本
_MG_6739.JPG
私は、もみじは真っ赤というより日にかざすとオレンジに見えるくらいの色が好きなんですが、ほぼ最後のこの木が満足のゆく色を出してくれました。
_MG_6741.JPG

_MG_6751.JPG
こんな感じで・・・

午後の日差しでは、こんな風に輝いてくれました。
_MG_6758.JPG

今週いっぱいは楽しませてくれそうです。
posted by 小倉工場 at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。