2017年04月23日

桜2017 U

どうしても青空と満開の桜を見たくて、遠征です。
去年、一昨年と富士吉田へ行っていたのですが、
今年は以前から行きたかった高遠へ。
山梨から長野はちょうど桜の盛りで、中央道はあちこちで素晴らしい景色を見せてくれました。
伊那へ着いて、高遠城址公園への手前 六道の堤
IMG_7590s.JPG
なんか、出来過ぎの風景ですが、綺麗です。

城址公園では20日に満開宣言されていましたが、まだまだ踏ん張ってくれていて、南アルプスの山並みとの共演を見せてくれました。
7DK_2488s.JPGIMG_7594s.JPG

もちろん、公園内も・・・
IMG_7628s.JPG

これで、今年の桜はお終い。

posted by 小倉工場 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

桜2017

今年の桜は・・・・
やはり、満開と青空はダメでしたね。(東京では)
7DK_2363s.JPG

7DK_2365s.JPG

花そのものは綺麗に咲いてました。
7DK_2395s.JPG7DK_2351.JPG
ただ、青空が〜
こちらは、満開1週間後の遅咲きの桜
好いところを切り取って青空と。
IMG_7518s.JPG
気持ちいいですね。
やはり、何とか遠征して満開と青空を狙うか・・・
posted by 小倉工場 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

富士山

去年の秋、車の中からちらっと見えた景色が忘れられず、撮りに行ってきました。
都内からでも見えますが、結構障害物もあったりして写真を撮る気にはなかなかなりません。
場所は、村山貯水池というか、私は多摩湖と呼んでます。
朝から雲一つない天気で、多摩湖の堰堤からはスカイツリーもしっかりと見えます。
7DK_2073s.JPG
ところが、富士山は全然見えない。
方向はこちらと思って、目を凝らしたら、何とかぼーっと
7DK_2099s.JPG
まあ、太陽が落ちればシルエットになる筈だとじっと我慢
7DK_2118s.JPG
日が沈むと・・・
7DK_2144s.JPG
出ました!
位置関係があまり良くないのですが、実は綺麗なのはこれからで、青が残っている空との対比が何とも言えない。
でも、目で見るのはいいんですが、写真では・・・
7DK_2164s.JPG
無理に空と月や星を入れると、富士山はゴマ粒になってしまう(笑)
で、写真としては7DK_2169.JPG
この位ですね。
でも、雰囲気がいいのは、さらに暗くなったこれ。
7DK_2182s.JPG
posted by 小倉工場 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月17日

今年の紅葉

今年の紅葉、といっても隣の小金井公園の話ですが、期待外れというか色が変わらずに枯れてしまったって感じ。
もうすぐ、そのうち、そろそろと思っているうちに枯れ枝になってしまいました。
先週末、何とか最期の楓を撮影
img270.JPG
img221.JPG

銀杏は毎年きちんと黄色になるのに、楓は年によって赤くなり方が違うようです。
日照時間とか、気温の変化とかも影響するんでしょうね。
img259.JPG
こちらは銀杏 これも散る寸前

3枚とも撮影は先週の日曜日 Vf キヤノン35of2.8 富士フィルムネガ
posted by 小倉工場 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

御岳山

この連休、前半は御岳山へ行ってきました。
こんなツアーに参加
IMG_4885.JPG
ケーブルの下まではバスでのツアーでしたが、のんびりと山の空気を堪能してきました。
戻ってきて、大昔に沢井のあたりで山の上から青梅線を撮った写真が有る筈だとネガを探したところ発見
昭和47年ごろだと思いますが、当然73系の時代です。
狙って撮ったのではなく、ハイキングの途中で偶然に撮った一枚。
img145.JPG
posted by 小倉工場 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

リベンジ大内宿

この連休は、去年会津の帰りに寄ろうとして大渋滞で諦めた大内宿へリベンジの訪問
去年は、あと2〜3キロなのに渋滞5時間!とか訳のわからない状況に陥りUターン
今年は絶対と朝4時に出発したら楽勝 というか今年はさほどの混雑ではなかったようです。
でも、早く着いたおかげで人が殆んどいない状況で写真が撮れました。
大内.JPG

大内2.JPG

名物のねぎで食べる蕎麦もゆっくりと食べられて、観光地の蕎麦だからと期待していなかったのですが、いい意味で予想が外れました。
大内3.JPG
水蕎麦、なるものを食べたのですが、本当に美味しい。
お勧めです。
帰りがけに、塔のへつりに寄ろうと国道へ出たら目の前を会津鉄道のディーゼルカーが通過
間に合わないと思いつつも追いかけたら、湯の上温泉で交換のため停車していて、とりあえず撮影
湯の上温泉.JPG
こちらも運が良かったのかな。
この日は、那須の保養所泊
posted by 小倉工場 at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

秋の兆し 夏の名残

IMG_4614.JPG
今日、公園を歩きだしたら、視界に鮮やかな赤が入ってきました。
彼岸花が咲いてるんですね。
まあ、9月だから当たり前ですが・・・毎年思うのですが、彼岸花って、つぼみの状態で認識しているということはなく花が咲いて初めて存在に気づきます。生えてから花が咲くまでの間は全く気が付かない・・・これって私だけなのでしょうか。
それはともかく、私にとっては夏のイメージの百日紅は、まだまだ頑張ってます。
無題-スキャンされた画像-09.JPG

無題-スキャンされた画像-22.JPG
久しぶりに、ズマールの開放で。
カメラはベッサR2Aですけど、正直言ってAEって楽です。シャッタースピードも1/2000までありますしね。
しかしこのレンズ、開放と絞り込んだのとでは全くの別物って感じがします。
無題-スキャンされた画像-21a.JPG
こちらも好い感じです。空はもう秋?
無題-スキャンされた画像-25.JPG
昼間は、まだまだ夏です。


posted by 小倉工場 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

久々のKMC

7月16〜18日は長野へ
今年からできる山の日がらみのイベントで、木曽福島の旧帝室林野局木曾支局庁舎(御料館)でのKMCの運転に参加してきました。
例によって、荷物運搬と模型の運転だけですが・・・
IMG_3536.JPG
IMG_3530.JPG

御料館は木曽福島の町のはずれの高台にあり、非常に美しい建物です。
IMG_3573.JPG
正面玄関から外を見ると
無題-スキャンされた画像-26.JPG

まあ、正直言ってお客さんはそんなに多くなかったので、ぶらりと町中を歩いてみました。
木曽福島は中学のころから蒸気機関車を追いかけてきたり、最近は「くるまや」の蕎麦を食べには来ていましたが、ゆっくり歩くのは初めて。
川に沿ってできた宿場なので、階段や坂が多くなかなか面白いところでした。
無題-スキャンされた画像-28.JPG

無題-スキャンされた画像-09.JPG

無題-スキャンされた画像-31.JPG

無題-スキャンされた画像-35.JPG

無題-スキャンされた画像-10a.JPG
モノクロは、M5 キヤノン50of1.8 T フジアクロス SPD標準現像
posted by 小倉工場 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

砂利道

最近ちょっとこだわっている被写体が、砂利道
昔はあちこちにあったのに
気が付いたら無くなっていた。
公園の歩道ではなくて生活道路としての砂利道です。
無題-スキャンされた画像-16.jpg
最近見つけた砂利道
時々撮ってます。
今度は雨降りに撮りたいなんてね・・・

M5 キヤノン50of1.8T アクロス100 SPD標準現像(原液20℃)
posted by 小倉工場 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

夏&今日の買い物

夏ですね。まだ梅雨明けではないけれど、今日の日差しは夏です。
夏本番を前のリハーサルって感じ。
IMG_3118.JPG
去年の今頃もこの花を撮ってましたが、好きなんですね。
今日は新宿で買い物を
IMG_3126.JPG
このフィルム、安いんですよね。1本184円!有効期限もしっかりある。
業務、記録用となってますが、今のご時世、業務記録なんてのは絶対デジタルだと思うので、このフィルムの存在意義はなんだろうか?とちょっと考えてしまいます。
でも、この安さはありがたいです。
で、近くのカメラ店を覗いたら、これを発見
IMG_3127.JPG
京都のメディアジョイから出ているバルナック用のパーツですが、ここんとこ気になっていて注文しようかどうか迷っていました。
しかしですよ、巻き上げノブに被せて、直径を増すだけのプラスチックパーツにこの値段はちょっと考えてしまいます。
IMG_3132.JPG
こうなります。
でも、横に付いていた値札ははるかに安い!
「なんで、この値段なんですか?どこか悪いところが??」と聞いたら「いえ、長期在庫なんで・・・」ということで、すぐに購入
ですが、これを付けたUf、底にはライカビットが付いてるんですね。
何をやってるんだか。
posted by 小倉工場 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

フィルム現像

先月末の函館〜東北旅行ですが、久々にフィルム一眼レフも同行してました。
最近入手したキヤノンA-1
フィルムはモノクロを詰めてです。
最近モノクロは時間が掛かるうえに金もかかるということで、自家現像を再開することにしました。
現像タンク、温度計、ビーカー、等々 薬品と貯蔵ポリタンク以外は使える状態だったので、費用はほんのわずかで済みます。
子供たちの写真をモノクロで撮った記憶もネガもありませんので、現像は約30年ぶりになります。
でも、特に練習しなくてもタンクのリールにはきちんと巻けたし、現像そのものは全く問題なく完了
無題-スキャンされた画像-14.JPG
前回のブログは函館でしたが、ツアーはフェリーで大間へ向かいます。
この写真はその船上から見た函館山です。
大間で鮪丼を食べ、大湊線に乗車
大湊から陸奥横浜まで30分位
無題-スキャンされた画像-29z.JPG
最近のJR東の非電化路線は、ほとんどキハ100ですね。
この車両、嫌いではありませんが、まだどこかにキハ20やキハ51なんかが居るんではないかなんて・・・妄想にしても古すぎますね。
フィルムは自分で現像しても、さすがに引き延ばしは自宅ではできません。
写真を見るにはスキャンしてパソコンの画面→印刷になってしまいますが、スキャンがカラーに比べ面倒です。
時間そのものは早く済むのですが、傷やホコリがあるとしっかり出ちゃうので、ちょっと気を使いますね。
でも、定着が終わって画像を見るときのわくわく感は好いですね。
これからモノクロの比率が増えてゆきそうです。
デジカメで、白黒モードで撮ればよい とかカラーのデータを白黒にすれば なんて声も聞こえてきそうですが、やはりモノクロはフィルム!

無題-スキャンされた画像-30o.JPG
ここは陸奥横浜の構内ですが、ちょっと温黒風にしてみました。
(PCでのカラー→白黒はダメ なんて言ってますが、この辺はパソコン処理です。(笑))
posted by 小倉工場 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月31日

北海道新幹線

ツイッターでは書いていましたが、26日から函館へ行ってきました。
無題-スキャンされた画像-07.JPG
8時40分発の「はやぶさ7号」新函館北斗行き4番列車ということになります。
函館着が12時57分 約4時間ってのは微妙なところですね。
でも、早いことは確かです。
阪急交通社のツアーだったので、新函館北斗の駅とか、ホームの雰囲気とかの写真を撮る暇はなく、すぐにバスで市内へ移動だったので、ちょっと欲求不満ではありましたが、さすがに初日ということで函館はやはりお祭り騒ぎだったようです。
空には、ブルーインパルス!
無題-スキャンされた画像-09.JPG無題-スキャンされた画像-11.JPG
函館は、市電も健在だしまたゆっくりと訪問したい街ではありますね。
続きます。
posted by 小倉工場 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

今月の写真

今月の前半にモノクロを撮ったのですが、現像に10日以上かかるという状態で、やっと上がってきました。
その中から、ちょっと気に入ったのを数枚
無題-スキャンされた画像-16a.JPG
会社近くの喫茶店 初荷なんてもう死語ですかねぇ。

数日後、小金井公園たてもの園 古いガラスで外の景色がゆがんでる感じが・・・わかるかな。
無題-スキャンされた画像-25s.JPG
続いては成田山 まだまだ1月の人出は侮れませんね。明治神宮とまではいきませんが、なかなかの人混みです。この程度の撮り方なら文句を言う人もいません。
無題-スキャンされた画像-36a.JPG
無題-スキャンされた画像-35a.JPG

やはりモノクロはデジタルよりフィルムのほうがいい感じがするのですが、現像代は高いわ時間はかかるわでは、ちょっと考えちゃいますね。

23日は子安再び!だったのですが、なんか散漫に撮ってしまって、気に入った写真がほとんどなし・・・
でも、国道駅だけは!!!で、旧国が現役のころに来たかったな〜
無題-スキャンされた画像-22a.JPG
無題-スキャンされた画像-25a.JPG
もう1回行くか!
posted by 小倉工場 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

今年の紅葉

最近は紅葉も遅くなってきているようで、小金井公園の紅葉もやっと終わりかなというところです。
今年の紅葉の感じを・・・
7DK_0013.JPG
南天の実も赤くなり始め バックの黄色は公園の木々です。
続いて、盛りの楓
7DK_0034.JPG7DK_0043.JPG
銀杏も盛り ちょっと過ぎかな
7DK_0046.JPG
赤とオレンジ 
7DK_0059.JPG7DK_0033.JPG
以上 撮影は12月12日 もう枯れ始めてますが、家の近くのエリアにある一本の楓は毎年ほかの木より紅葉が遅れます。
で、最後の一枚は今日の撮影
IMG_0400.JPG
まだ、緑の葉っぱもあります。
今年も、もう少し楽しめそうです。
posted by 小倉工場 at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月15日

奥多摩湖 秋2

35oのネガも上がってきました。
無題-スキャンされた画像-03.JPG
やはり、こういうところでは広角でないと駄目ですね。
同行者は広角レンズをメイン装備でしたからね〜
奥多摩湖ロープウェイは昭和37年から5年間営業し、その後一時休止を経て完全に休業というか廃止に近い状況になっているようです。
詳しくは、ネットなどで見ていただくとして、現在の状況です。
普通、廃墟物件というのは立ち入り禁止になっていて、無断で、あるいはこっそりと見てくるっていうのが多いのでしょうが、ここの「みとうさんぐち」は、案内板こそ立ってませんが、特に立入禁止の札もなく、駅までの階段はしっかりしています。(しかしながら、濡れた落ち葉はちょっと危険ですが)
無題-スキャンされた画像-01.JPG
駅の入り口です。
出改札は、こちらIMG_9581.JPG
機械室から・・・
無題-スキャンされた画像-05.JPG
さて、ロープウェイというものは、駅は最低2か所ある訳で、もう片方の「かわの」へ行こうということになりました。
鉄塔もしっかり残っており、場所はすぐにわかったのですが・・・
IMG_9584.JPG
駅の周りは通れそうなところはフェンスでブロックされています。
それではと、遠回りして逆から行こうとしたら
IMG_9591.JPG
こんな札と通行止めの頑丈な柵 そして、この黄色いテープには「KEEP OUT 警視庁」の文字!
何かあったのか、駅に入ったものが何かいたずらでもしたのかもしれませんね。
こちら側は「みとうさんぐち」と違い、集落の中にあるんで住民の方とのトラブルがあったのかもしれません。
跨ごうとすれば、簡単な柵ですが、片方が見れたから・・・とあっさり退却
でも、紅葉もそこそこ綺麗だったし、釜飯も美味しかったし、いい休日を過ごさせていただきました。
A氏ご夫妻、M氏、ありがとうございました。
posted by 小倉工場 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奥多摩 秋

先週の日曜になりますが、奥多摩湖方面に行ってきました。
最近の傾向でもあるんですが、ツイッター上の話題からそこへ行ってしまうということが度々で、今回もある廃墟が話題になり、そこへ行ってしまった。というか連れて行って貰ったという訳です。
今回もフィルムをメイン デジタル一眼レフは持参せず。
カメラは2台、50oと35oを付けっぱなし
まだ、35oの現像が上がっていないので、とりあえず50oのほうを
あと、いろいろあったのですが、それも次回にです。
無題-スキャンされた画像-02b.JPG
奥多摩湖周遊道路の駐車場からはこんな感じに見えます。
なんだかわからないでしょうが、登ってゆくと
無題-スキャンされた画像-03b.JPG
こんなのがあります。
ホームに上がると
無題-スキャンされた画像-06.JPG
廃墟としては有名な物件ですね。
ヤフーの地図にもちゃんと載ってますから。
でも、いろいろあるんですねー。
では、次回に・・・
posted by 小倉工場 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月30日

さざえ堂

シルバーウィークは、会津へ行ってきました。
まあ、普通の観光ですが、以前から見てみたいと思っていたものが会津飯盛山にあるとわかり、大きな楽しみができました。
それが、
IMG_8537.JPG
これ、さざえ堂です。
正式には、旧正宗寺 三匝堂といいます。
IMG_8545.JPG
らせんを登ってゆくと、
IMG_8550.JPG
ここが頂上で、そのままこの通路を越えると、下りのらせん通路が始まります。
IMG_8553.JPG
そのまま下りてゆくと、
IMG_8557.JPG
入り口階に戻る。
国指定の重要文化財ですが、一般的にはあまり知られていないようですね。
建築年からすると、この横を白虎隊の隊士も通っていたことになる訳で、感慨深いものがありました。
会津若松は、観光地といっても観光客から儲けてやろうという感じがなく、またゆっくりと訪れたい気分になりました。
今度はこちらもゆっくりと撮りたい・・・・
IMG_8680.JPG
posted by 小倉工場 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

今年の八月

前半が猛暑だったせいか、ものすごく長いような8月でしたが、終盤に涼しくなり雨が続くとアッという間に夏が終わってしまった感じで今月なにをしたかな〜と備忘録みたいな感じを・・・
月初は仕事で仙台へ、
無題-スキャンされた画像-05a.JPGIMG_7596.JPG
毎年のことなのですが、はやぶさの速さと七夕ってのは一度見れば十分と思いつつ、つい見てしまうってこと。
七夕って、毎年新作を作っているんでしょうが、基本的な形は変わらないし、何が面白いのだろうか?
などと思ってはいけないんでしょうね。

お盆の時期は、久々に長野へ
無題-スキャンされた画像-07a.JPG
やはり空気感が違いますね。空の色が東京とは違う。
無題-スキャンされた画像-20aa.JPG
塩田平の前山寺、三重の塔
見に来ていた方が「この塔は芯柱が無いんだよ。」なんて言ってましたが実際どうなんでしょうか?確かめていませんが・・・
無題-スキャンされた画像-16a.JPG
こちらは、しなの鉄道 大屋駅です。
最近はグルメ列車の運行や、北陸新幹線の開通に伴う路線延長など、いろいろあるようですが、この路線は、もともと信越本線ですから、線路や設備はとても立派で、3両編成の電車はちょっと似合わないですね。
長編成を走らせるなんてことは出来ないのは当然で、わかってはいますけどね。
(JRでは2両編成の113系なんてのが走っているところもありますから)

で、次の週はJAM ここ数年設営から撤収まで皆勤 夜の宴会も4夜連続でいささか飲み疲れ気味
今回の運営や展示についてはいろいろな方があちこちに書かれているので割愛
NGJのメイン展示
1440774474620.jpg
スマホアプリでの撮影ですが、なかなかいい感じに撮れるので、ちょっと嵌ってます。
今年のJAMのテーマがブルートレインだったので、車両展示の縛りが青い車両ってことになり、ちょっと苦しいのですが、
C360_2015-08-23-08-56-01-113a.JPGこれを持参しました。
新作をと思って井笠の客車を組んで、青く塗ったのですが、やっぱりよくないです。
塗り直しですね。
IMG_8192.JPG
posted by 小倉工場 at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

羽化

蝉1.JPG
蝉の羽化です。
今年も隣の公園ではうっとおしい位の蝉が鳴いています。
抜け殻ももの凄い数なので、羽化も簡単に見れるのではないかと思い、夜にちょっと公園に入ったらあっさりと発見
しかし、この色はなんと言ったらいいのか綺麗なブルーです。
自然の世界で、青という色はなかなかないと言いますが、これは・・・ですね。
蝉2.JPG
蝉3.JPG
こんな感じから、ちょっと目を離したら、すぐにこの態勢になってました。
蝉4.JPG
見る間に羽根が伸びて・・・
蝉5.JPG
もう蝉になってますね。
たぶん、ミンミン蝉だと思いますが、ずっと見ていて飽きませんでした。
数年前にニイニイ蝉の羽化も見ましたが、地味な色であまり感激はなかったのですが、これは!!でした。
次は、ツクツクホウシを見てみたい。な〜んて思ってます。

羽根が伸びると、すぐに抜け殻から離れて木の上のほうに上ってゆきます。
こんな感じです。
蝉6.JPG
posted by 小倉工場 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

白鷺とこうのとり

海の日がらみの3連休、姫路城と伊根へ行ってきました。
台風11号も通り過ぎ、好い天気で・・・
のはずだったのですが、土曜日の関西圏JRは全滅
本当は18日に伊根に行く予定だったのが、山陰線、福知山線が完全に駄目で、先に姫路へ
ところが、何が幸いするかわかりませんね。
本来は大混雑のはずの姫路城が、ガラガラ
全く待たずに天守閣まで登れてしまいました。
無題-スキャンされた画像-15a.JPG
無題-スキャンされた画像-17a.JPG
写真もゆっくりと撮れて、まあ満足
宿泊は新神戸、翌日は、割合ゆっくりと福知山線のこうのとりで福知山から伊根へと思っていたのですが、
手元の指定席券は5号車〇番 ホームに入ってきた列車は4両編成!
そうです。前日の全面運休で運用がおかしくなり本来287系のはずが381系になってしまったのでした。
席は、何とか確保できたので、逆にラッキーだったのかもしれませんが、乗り心地はというと、正直言ってもう寿命かな〜と言った感じ
無題-スキャンされた画像-22a.JPG
恰好は好いんですがね。
posted by 小倉工場 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする