2015年08月12日

羽化

蝉1.JPG
蝉の羽化です。
今年も隣の公園ではうっとおしい位の蝉が鳴いています。
抜け殻ももの凄い数なので、羽化も簡単に見れるのではないかと思い、夜にちょっと公園に入ったらあっさりと発見
しかし、この色はなんと言ったらいいのか綺麗なブルーです。
自然の世界で、青という色はなかなかないと言いますが、これは・・・ですね。
蝉2.JPG
蝉3.JPG
こんな感じから、ちょっと目を離したら、すぐにこの態勢になってました。
蝉4.JPG
見る間に羽根が伸びて・・・
蝉5.JPG
もう蝉になってますね。
たぶん、ミンミン蝉だと思いますが、ずっと見ていて飽きませんでした。
数年前にニイニイ蝉の羽化も見ましたが、地味な色であまり感激はなかったのですが、これは!!でした。
次は、ツクツクホウシを見てみたい。な〜んて思ってます。

羽根が伸びると、すぐに抜け殻から離れて木の上のほうに上ってゆきます。
こんな感じです。
蝉6.JPG
posted by 小倉工場 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

白鷺とこうのとり

海の日がらみの3連休、姫路城と伊根へ行ってきました。
台風11号も通り過ぎ、好い天気で・・・
のはずだったのですが、土曜日の関西圏JRは全滅
本当は18日に伊根に行く予定だったのが、山陰線、福知山線が完全に駄目で、先に姫路へ
ところが、何が幸いするかわかりませんね。
本来は大混雑のはずの姫路城が、ガラガラ
全く待たずに天守閣まで登れてしまいました。
無題-スキャンされた画像-15a.JPG
無題-スキャンされた画像-17a.JPG
写真もゆっくりと撮れて、まあ満足
宿泊は新神戸、翌日は、割合ゆっくりと福知山線のこうのとりで福知山から伊根へと思っていたのですが、
手元の指定席券は5号車〇番 ホームに入ってきた列車は4両編成!
そうです。前日の全面運休で運用がおかしくなり本来287系のはずが381系になってしまったのでした。
席は、何とか確保できたので、逆にラッキーだったのかもしれませんが、乗り心地はというと、正直言ってもう寿命かな〜と言った感じ
無題-スキャンされた画像-22a.JPG
恰好は好いんですがね。
posted by 小倉工場 at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

今年の梅雨は・・・

7DK_9578.JPG
今年の梅雨は長引くということで、九州地区は大変な降水量のようですが、東京は今のところあまり降っていません。
この花、タチアオイですが、関西のほうではこの花が一番上まで咲ききると梅雨が明けるなんて聞いたことがあります。
もうすぐ、上まで行っちゃいますね。
今日なんかは真夏を思わせる日差しで、こんな花↓や
7DK_9567.JPG

こんな花も
7DK_9596.JPG
まるで、真夏だ!と思いながら歩いていたのですが、私にとっての真夏のイメージの花がまだほとんど咲いていませんでした。
百日紅なんですが、ちょっと見たところまだ開花の兆しすらなし。
やはり、真夏はまだまだなんですね。
posted by 小倉工場 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

常にカメラを・・・

常にカメラを携行しようということで、外出の際には必ず何らかのカメラを持っています。
まあ、今は携帯やスマホに必ずカメラが付いてますけど、ここでいうカメラとは、写真機としての機能しか持たない機械を持つ ということです。
毎日、必ずシャッターを押していますが、今週は珍しくちょっと気になる写真が2回撮れたので、その話です。
まずは、月曜日
IMG_6787a.JPG
ツイッターにもアップして、珍しく結構な人に見られたようです。
線路内人立入の現場写真です。(笑)
線路内人立入とは痴漢発生のことであるということがよく言われますが、実際にあるんですね。
線路に降りたところは目撃していませんが、停車している列車に歩いて行って、乗客と何やら言葉を交わして最終的には乗務員室に収容されてましたが、まあ迷惑な話です。
この写真ですが、普通の人はここまでなんですが、鉄の人は線路内立入人よりも車両に目が行ってしまう!というおまけ付きで(笑)
なんで、この編成なんだ!と突っ込みを入れたくなりますね。

もう1枚はこれ
IMG_6822a.JPG
スバル360ですが、昨日の撮影です。
ナンバーは消してありますが、ちゃんと道路を走っています。
最近、通勤時のバス停で時々見かけるので、日常の足として使われているようなのですが、この手の車を保存維持のみならず、使用するってのはすごいことだなぁ。 と感心しているわけです。
実は、大学時代に友人が遊びの気分で(たぶん)購入したことがあり、私もハンドルを握ったことがあるのですが、40年近く前ですら大変な車でした。
今の軽の半分くらいの排気量、ブレーキは油圧でないからほんとに効かないし、エンジンだって2サイクルで、2サイクルオイルも分離給油じゃなかったのではと思います。
足回りだって合わせホイールだし、まだタイヤはチューブ入りではないかなぁ。
私にしてみれば、そんな車が走っているのを見るのは奇跡に近い感じで、それを撮影できたというのは線路内立入の目撃よりも嬉しかったんです。

てなわけで、カメラは常に所持、すぐにシャッターを押せる状態を維持する!
と格好つけても、野次馬根性と、ただの物好きだろ。と言われれば・・・その通りです。
posted by 小倉工場 at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

2015年春 小金井公園3 

今年の桜の満開は週半ばになって、今週末は花としてはぎりぎり最期かなといった感じ
まあ、桜の楽しみとしては葉桜もなかなかだし、八重桜もこれからではありますが・・・
7DK_8572.JPG
7DK_8568.JPG

もう散り始めていますが、今日まで桜祭りが開催されていて、何とか持ちましたね。
だけれども、今年も開花時期の週末には青空は見られずにこちらも残念 (平日に晴れの日はありましたけど)
ソメイヨシノ系統は一斉に咲いて散りますが、山桜系統はまだまだで、一本で枝を大きく広げている大島桜はちょうど満開 花弁もピンクではなく白に近く、開花とともに葉も出るので、ソメイヨシノとはちょっと印象が違いますけど、こちらも見事ですね。
7DK_8420.JPG
一本でこの枝振り、小金井公園随一ではないかと思います。

花のアップはこちら
7DK_8431.JPG
posted by 小倉工場 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

年度末

7DK_8387.JPG

3月、引っ越しの季節です。
サラリーマンの世界では転勤のことを「ご栄転」と言うことになってます。
当然転勤には栄転もあれば、左遷、横滑りの異動などもある訳ですが、口に出すのは「ご栄転おめでとう」
私も会社生活三十数年、勤務地は両手にも余り、すべての種類の転勤をしてきました。
毎年、3月は期待や不安でドキドキだったのですが、ここ数年は平穏な3月になっています。
まあ、これも上りが近いからで、転勤の可能性がないとは言えないのですが、引っ越しも十数回になると、慣れるか、本当に嫌になるかどちらかでしょうね。
自分はどっちだろうかと考えてみたのですが、そのことよりも、転勤者を見送るだけの立場になってしまったことが何となくさびしく感じられるようになっています。
ここ数日の暖かさで、隣の公園の桜もあっという間に満開になってしまい、夜桜なんぞを撮っていたらちょっとしんみりとしてしまいました。

明日からは新年度、気持ちを切り替えて頑張らねばいけませんね。
posted by 小倉工場 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

2015年春 小金井公園2

この一週間で春はあっという間に進みました。
モクレンは花開き、桜は、3分咲きくらいでしょうか。
IMG_5299.JPG

7DK_8256.JPG7DK_8257.JPG

枝垂桜は
7DK_8324.JPG

満開は今週中から末でしょうね。
天気が良くなれば凄い人出になるのですが、近隣住民としてはちょっと・・・
道が渋滞したりして・・・まあ、にぎやかなのはいいですけど。
posted by 小倉工場 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

2015年春 小金井公園

だいぶ暖かくなってきました。
これからが一年で一番人出が多く出る季節です。
花は、蠟梅が終わり、梅が最後の盛りです。
IMG_5096.JPG
今が盛りなのカンヒザクラもでした。
IMG_5128.JPG
準備中の花は・・・
モクレンと桜
IMG_5090.JPG
IMG_5100.JPG
蕾も色づき始めてます。
東京の開花宣言があと数日とすると、桜の満開は  4月第一週の週末か。
posted by 小倉工場 at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

植物の力

休日は体がなまらないように隣の公園を歩くのですが、最近は人物にカメラを向けると、盗撮だの肖像権侵害などと言われそうで、どうしても風景、植物にカメラを向けることとが多くなります。
で、最近見つけたのが
IMG_3641.JPGIMG_3642.JPG
公園の木にはところどころに樹木の名札が下がっているのですが、これは当然ながら「けやき」です。
植物ってのは、外から入ってくる異物を排除するものかと思ってましたが、このように取り込んでしまうんですね。
ちなみに、抜こうとしても、びくともしません。
偶然、木の洞に名札が入ったのか、誰かがわざと入れたのかはわかりませんがね〜
こんなものも発見 こちらは少し前に見つけてましたが、こちらはまだわかりますけど、蔓ではなく、結構太い木だったので、つい撮影
IMG_3621.JPG

追加です。
公園ではないのですが、会社の近くの木です。
これもある意味凄いな〜と
無題-スキャンされた画像-25.JPGIMG_4401.JPG

posted by 小倉工場 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

明けまして

無題-スキャンされた画像-24.JPG
明けましておめでとうございます。
今年のファーストショット 近くの神社です。
カメラは昨年入手したキヤノンWsb四角くトリミングしてあります。
今年もまだまだフィルムカメラにこだわるつもりです。
鉄道も模型もやってゆきたいですが、先立つもののこともあるし、どうなることやらです。
とりあえず、よろしくお付き合いください。
posted by 小倉工場 at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

2014年最後

今年もあと数時間
歳をとるごとに一年がどんどん短くなってゆく感じです。
で、今年感じたこと
ここ数年鉄道趣味が市民権を得てきたなとは思ってましたが、それとともに〇〇鉄という言い方が当たり前になってきました。
そんな中、自分たちが特権階級にでもなったような振る舞いをする輩がやたら増えてきた感じが・・・
この雰囲気、昔もどこかで、と思ったら、なんとなしに昭和40年代のSLブームの時と似ているな〜と。
自分自身もそのブームの中で踊っていましたので、わからないではないのですがね。
イベント列車が走るたびに撮影場所で怒号が飛び交っているかと思うとどうしても撮りに行く気が起こりません。
でも、今年の大井川のトーマスはゆったりとしていたし、秩父鉄道のパレオエキスプレスも定着していて大騒ぎはなくてよかったです。
来年も、この二つは撮りにゆくつもりです。
まあ、くだらない愚痴かもしれませんね。

さて、最後は去年と同じく古い写真をアップして終わりとします。
来年こそは模型の話がもっとできるように・・・・・

80系1次.JPGEF11.JPGEF18.JPG

では、良いお年を!


posted by 小倉工場 at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

小金井公園(紅葉実況2)

11月29日現在
大分進んできています。今週中が見頃かなといった感じ
銀杏はほとんどの木が完全に黄色くなっています。
IMG_3408.JPG
先週は緑が勝っていた楓も
IMG_3429.JPGIMG_3455.JPG
ほぼ見頃です。
加えてこんなのも満開↓
7DK_7107.JPG
皇帝ダリアですが、毎年この時期に綺麗な花を咲かせてくれてます。
というか、栽培管理をされている方のご尽力なんでしょうが。

先週、ちらっとお見せした、カワセミ君も元気です。
7DK_7080.JPG7DK_7090.JPG

posted by 小倉工場 at 23:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

小金井公園(紅葉実況)

ここひと月、隣の公園を覗いていませんでした。
落葉も結構出始めたので、紅葉の具合を確かめてきました。
7DK_7006.JPG
なかなかですが、これは色づき始めた楓の一部で、全体的にはまだまだです。
IMG_3330.JPGIMG_3329.JPG
引いて撮ると、やはりまだ緑が踏ん張ってます。

カワセミも出てきていました。
IMG_3339.JPG
どこにいるか、わかるでしょうか。
posted by 小倉工場 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

追悼 赤瀬川原平氏

ついに恐れていたことが・・・といった感じです。
今朝からいろいろな方がツイッターなどでつぶやかれています。
新聞の報道では「老人力」のというものが多いようですが、私にとってはトマソンと中古カメラです。
写真時代の連載もおぼろげながら記憶にありますが、写真時代って写真雑誌というよりもちょっと・・・な雑誌でしたね。
この頃のことはあとから知ったので、赤瀬川原平という名前を認識した最初は「カメラが欲しい」「東京路上探検記」あたりの文庫本で、ここでトマソンを再認識 さらにカメラが・・・に出てくるローライのE110は私が自分の稼ぎで(大学時代、一冬のバイト代をつぎ込んで)買った初めてのカメラで、なんか親しみを感じたのを覚えてます。
その後は例の「ライカ同盟」から「老人力」「優柔不断術」数多くのカメライラスト本など・・・・
長い間、楽しませていただきました。
ただ、中古カメラ、クラカメについてはずっと手を出さずに、というか手を出せずにいました。(なんといっても懐具合が・・・)
ここ数年、急にクラカメの数が増えてしまったのはブームが去って中古カメラが安くなってきたというのもあるかもしれませんが、今頃になって潜伏していたクラカメウィルス、ライカウィルスが発症したのかもしれません。(あのウィルスは強烈です。ワクチンは、たぶん・・・無い!)
今年は、資生堂ギャラリーでカメライラストの現物を拝見し、町田と千葉の展覧会も行かねばといった矢先のことで、本当に残念です。
お会いすることはできませんでしたが、まだ、読んでいない本もあることだし、まだまだお付き合いをしてゆきたいと思います。
取りとめのないことを書き散らしましたが・・・

心から、ご冥福をお祈りいたします。





posted by 小倉工場 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

秩父

IMG_1028.JPG
毎年夏の恒例行事となり始めているカキ氷ツアーですが、今年も秩父になりました。
昨年は鵠沼海岸だったのですが、やはりここの氷は美味しい。IMG_1006.JPGIMG_1009.JPG
最初の写真が、蔵元秘伝氷蜜です。シロップのほかに白餡、梅干しが付いてます。とにかく美味!
朝一で並んで食べ終わると・・・7DK_5450.JPG
これも、毎年恒例になってしまいました。

あいにくの雨模様でしたが、今日、明日と秩父は川瀬祭りで街中は大賑わいでした。7DK_5526.JPG7DK_5571.JPG
秩父は、冬の夜祭が有名ですが、夏祭りもなかなか。
屋台や鉾は夜祭のものとは別の物で、一回り小さいとのことでしたが、お祭り目当てではなかったのでなんか得をした感じ

秩父はいろいろと名産がありますが、私のお勧めは↓
7DK_5533.JPG
モルトウィスキーですが、ヤンキースのイチローとは関係なし。
美味しいですよ。
IMG_3477.JPG





posted by 小倉工場 at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

ゴールデンウィーク後半

ゴールデンウィーク、後半の途中経過です。
例年通り、長野(上田)です。
3日は近辺をぶらぶらで、E7を撮影
あさま525号7DK_2530.JPG
あさま530号7DK_2544.JPG

15分位で、上下2本という効率のよい撮影
この場所まで、車で5分くらいですのであまり撮影をしたという感触が無くて・・・

4日は諏訪方面へ
蓼科の聖光寺の桜が満開で、お花見
ここの桜はまだ若いのか枝が密集しておらず、空が見えて小金井公園の桜とはちょっと違う感じです。IMG_8617.JPG

昼食後は、諏訪湖畔の「原田泰治美術館」〜諏訪大社IMG_8635.JPG
諏訪大社では、虹が出ていましたが、なんか変な位置にでていて、まさか今朝の地震と関係は無いでしょうが・・・7DK_2612.JPG

おまけ 空を飛ぶ、一反木綿IMG_8640.JPG
凧です




posted by 小倉工場 at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

ひたち海浜公園

ゴールデンウィークですね。
今日は、ひたち海浜公園まで家族でドライブ
ここの売りは季節の花なのですが、今はネモフィラとチューリップ
どうしてもこの時期は花が行動の原動力になってしまいます。7DK_2326.JPG7DK_2376.JPG
こんな風に咲いてます。
早朝着のおかげで、ほとんど人のいない景色を見ることが出来ました。
一つ一つの花は、こんな感じです。7DK_2372.JPG
去年は、秩父へ芝桜を見に行きましたが、こちらも結構なスケールです。
他にも菜の花、チューリップと・・・7DK_2381.JPG7DK_2440.JPG

実は、ひたちなか海浜鉄道を少し覗けるかな〜なんて下心があったのですが、帰りの渋滞を考えるとそんなことも言いだせずで(笑) また改めて訪問です。
で、模型がらみの話を少し。
最近ですが、久しぶりにデカールの依頼があり、ついでに以前から考えていたものを作ってみました。IMG_8522.JPG
安全の緑十字です。四角の中の十字は市販インレタでも割合楽にできますが、白枠付きの緑十字は、私にはなかなか難しくて・・・
この方法で、カラーのデカールを何か作ってみたいなぁ なーんてね。






posted by 小倉工場 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

今年の桜U

7DK_1881.JPG

やはり桜には青空が似合います。
花曇りなんて言葉もありますが・・・

7DK_1911.JPG
満開です。
今日の小金井公園は大混雑でしょうね。

7DK_1930.JPG
カワセミ君も桜見物でしょうか。

posted by 小倉工場 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月30日

今年の桜

東京の開花宣言から約1週間ですが、武蔵野はまだ一分か2分咲きくらいです。
日曜が雨との予報なので土曜日に小金井公園の状況を確認IMG_7788.JPG
まだ、こんな感じです。

IMG_7774.JPG
ちんどん屋さんが出ていましたが、なんとたてもの園の催し物告知のもので、公園事務所も粋なことをするな〜と感心
しかし・・・
マナーの悪い輩はやっぱりいるんですね。IMG_7789.JPG
こういう注意書きがそれぞれの桜の木の根元にあるんですが、IMG_7784.JPG
こんなのが、あちこちで散見されました。
注意? 私はしません。
字が読めない?理解できない輩に注意したところで、「みんなやっているだろ!」なんて逆切れされそうだしね〜
来週位が満開でしょうが、桜の保護も考えて楽しくお花見をして欲しいもんです。






posted by 小倉工場 at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

小金井公園にて

隣の小金井公園には江戸東京たてもの園という施設があり、あちこちから建物が移築されています。
時代設定は、昭和がメインなんですが、商店の建物には昔の看板やポスターが貼られています。
そんな中の一枚
IMG_6154.JPG
薬用酒の販促のための懸賞ポスターなんですが、景品がカメラ5000台
詳しく見ると・・・
IMG_6155.JPG
キヤノンVTほか高級カメラとあります。
VTの発売が昭和31年なので、最新鋭のカメラです。今ならEOS1DXとかニコンD4くらいのもんでしょうか。
この当時のカメラは、今のような家電品でなくデパートに貴金属に近い感覚で並んでいたんでしょうから今のデジタル一眼レフともまた違ったものかもしれません。
また、VT他とあるので、VTを5000台ではないでしょうし、ほかにはどんなカメラが用意されていたのかも興味が湧きます。
さて、キヤノンVTですが、いろいろと手が込んでいます。
その一つとして・・・フィルム室というか、パトローネを入れるところですが、軸を受けるところが別パーツとなっていて、その部分にバネが入っています。
これでいわゆるアンダーパーフォレーションエフェクツの発生を防いでいたのでしょうか。
IMG_6176.JPG
ただ、ここまでしなくてもいいのではという気がしないでもありませんが、持ち主にとってみればなんとなく変な満足感はあります。
このバネの強さが、55年以上経った今でも、強くなく、弱くなくの感じで当時のキヤノンの「高級機」に対するこだわりにも思えます。
今度、このポスターをVTで撮りに行こうかな〜・・・

あと、最近このたてもの園で面白いなと思ったもの
IMG_6162.JPG
民家の玄関の門燈の笠ですが、何かに似ていませんか?
これの色を黒くすると・・・
そうです ズマールのフードにそっくり。
使い方はフードと真逆ですが、光を妨げる、拡散を防ぐという効果にはこの形がいいと思われていた時代があったのか。
なんとなく気になります。
posted by 小倉工場 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする